Mノート



「フルネーム」「ユーザーネーム」「クリエイターエイリアス」MORK(モーク)の名前の登録で失敗しない方法
更新日: 2021-02-14 20:53:58
SNSマーケットのMORK(モーク)には,「フルネーム」「ユーザーネーム」「クリエイターエイリアス」の3つの名前を登録できます.利用規約上は実名登録です.それぞれの違いと,登録時の注意点や修正方法を紹介します.
traffic
フルネーム ユーザーネーム クリエイターエイリアス +
本記事では,MORK の使い方で最初に悩む「full name(フルネーム)」と「username(ユーザーネーム)」の決め方を紹介します.
モーク(MORK)使い方「フルネーム」「ユーザーネーム」の登録方法
結論から言うと,

full name(フルネーム)
username(ユーザーネーム)

どちらも,後から1度だけ変更が可能.
 
変更回数が限られているので,慎重に(かつ間違いないよう)登録を

ユーザーネーム=IDのようなもの.
MORKは,利用規約で実名を利用するよう明記されています.
利用規約では「full name(フルネーム)」には,本名(実名)を使用するよう明記されています.「username(ユーザーネーム)」はIDのようなもので,プロフィール欄でフルネームの下に表示されます.
 
実名の理由は銀行の入金の際に登録されたお名前に振込がされるためと考えられます。
また,誤入力対策として,どちらも一度だけ変更することが可能です.「full name(フルネーム)」「username(ユーザーネーム)」ともに,慎重に入力するようにしましょう.

もし誤って入力した時は,プロフィール欄の「full name」「username」の表示をタップすると変更できます.
 
しつこいですが,1度だけしか変更することができませんので,くれぐれも慎重に.ちなみに僕は,ろくにポップアップを読まずに変更したので,失敗しました.
一度変更に失敗すると,サポートに直接連絡して変更してもらう流れになります.
creator alias(クリエイター名)の登録と注意点.
MORKには,creator alias(クリエイターエイリアス)というフィールドがあります.
クリエイターエイリアスは,MORK上のニックネームみたいなもので,このステータスも一度だけ変更できる仕様です.
 
クリエイターエイリアスを登録すると,こちらがフルネームの変わりの他のユーザーに見えるカタチで表示されます.つまりフルネームは表示されません
まとめ: MORKの「フルネーム」「ユーザーネーム」「クリエイターエイリアス」は慎重に登録しよう.
MORKに登録すると,はじめに以下の2つを登録しないといけません.利用規約上は実名登録なので,フルネームには実名,ユーザーネームにはIDを登録します.

また,↑の2つ以外にもクリエイターエイリアスと呼ばれる,ニックネームのようなものも登録できます.

本当にしつこくて恐縮ですが,これらはすべて1度しか変更できません.(※クリエイターエイリアスは,最初登録したら変更不可)
 
full name(フルネーム)=実名制なので本名で登録(本名以外も登録はできる)
username(ユーザーネーム)=MORK上のIDのようなもの
creator alias(クリエイターエイリアス)=MORK上のニックネームのようなもの
MORK(モーク)でユーザーネームは本名登録?例は?
MORKでは登録時にユーザーネームを設定します。

MORKのアカウント内では、名前は姓と名で別れた欄が表示され、公式より本名登録が前提のSNSマーケットという案内がなされています。

名前が本名なら、@で始まる英数字を設定できるユーザーネームも本名にしなければいけないのか?気になる方も多いと思います。

当記事では、MORKのユーザーネームは本名にする必要があるのか?
 
ユーザーネームは本名である必要はない
結論から言うと、MORKのユーザーネームは自分を識別する他の人とかぶってはいけない「ID」のようなもののため、必ずしも本名と一致している必要はありません。

名前登録が「山田 太郎」の場合ユーザーネームは本名を使った「yamadataro」でも、一部本名な「yamada123」でも、全く無関係な文字列である「abc123」でも構いません。

また、_(アンダーバー)や-(ハイフン)、大文字のアルファベットなどもMORKのユーザーネームとして使用可能です。

しかし、MORKに多くいる他のユーザーと文字列がかぶってしまうと、エラーとなって登録ができないことになります。(=同姓同名がいてもユーザーネームはかぶってはいけない)

他のユーザーが使用していない英数字からなる文字列を設定する必要があります。
 
MORKのユーザーネームの例は?
MORKで使用する@で始まるユーザーネームの付け方としては、

本名を全体や一部使うユーザーネーム

「taroyamada」や「taroyamada123」や「yamadafamily123」

好きなものやニックネームを使ったユーザーネーム

「spacerocket123」や「gooddog123」や「mataro123」

などが一般的に考えられるほか、できるだけ短い文字数(6文字の)ユーザーネームで、まだ他の人とかぶっていないものを狙ってみるのも良いかもしれません。

また、_(アンダーバー)や-(ハイフン)、大文字のアルファベットなどもMORKのユーザーネームとして使用可能です。

ネット上で活動している人の場合、ネット上の他のSNSのアカウント名と同一にするのもアイデアのひとつとしてはありますが、リアルの知り合いには伏せておきたいネット上のtwitterなどのアカウントの垢バレにつながる可能性があるため、それを避けたい場合は、オリジナルなユーザーネームをゼロから考える必要がありそうです。
 
アカウントを作り直すことはできる?
結論から言うと、MORKでアカウントを作り直すことは可能ですが、いくつかのハードルがあり手間と時間がかかります。

MORKでアカウントを作り直すためには、まず既存のアカウントを削除する必要があります。
 
アカウントを削除するためには運営へのメールが必要。その後、同じメールアドレスでMORKのアカウントを作り直すためには、およそ30日間以上待つ必要があります。また、最初に作ったMORKアカウントで使用したユーザーネームが再度使用できるかはわかりません。アカウント削除期間中に別のユーザーがそのユーザーネームを取得してしまう可能性があるからです。

コメント